1. Home
  2. 部会
  3. 東西エリアでスポーツ交流ソフトボール・フットサル大会熱戦繰り広げる

塗料部会 東西エリアでスポーツ交流ソフトボール・フットサル大会熱戦繰り広げる

2012年7月10日

塗料部会では東日本と西日本にエリアを分けて、それぞれ4月7日にソフトボール大会と5月26日にフットサル大会のスポーツ交流イベントを開催しました。昨年は震災の影響により、東日本エリアのソフトボール大会は中止になりましたが、今年はBASFコーティングスジャパンのグラウンド(横浜市戸塚)をお借りし、晴天の中、熱戦が繰り広げられました。北関東・埼玉・千葉・東京・湘南の各ブロックから参加を頂き、総勢71人がブロック対抗戦を行いました。和気あいあいの中、ハッスルプレーもあり、結果は湘南ブロックの優勝となりました。
西日本エリアのフットサル大会は、滋賀ブロックの中国塗料労組に幹事をお願いして、京都府城陽市「サンガフットサルパーク」で開催されました。当日は暑いぐらいの晴天で、東は愛知から西は岡山まで14チーム・113人が参加し、熱戦が繰り広げられ、交流や親睦が図られました。優勝は兵庫ブロックの関西ペイントチームでしたが、年々出場チームのレベルが向上して接戦が多かったのも特色でした。

ソフトボールを通して本気の交流

ソフトボールを通して本気の交流

 

全体で一体感を持てた大会になりました

全体で一体感を持てた大会になりました